2011年02月28日

ニワトリはハダシだ

たまには邦画も書きましょう…と言っても、私は捻くれ者なので記念すべき一本目の邦画もマイナーな作品です(笑)

ニワトリはハダシだ 001.jpg

京都府は舞鶴、知的障害者だが記憶能力に優れた少年サムは、家族や先生に囲まれて元気に暮らしていた。だが、高い記憶力ゆえに、大事件に巻き込まれてしまい……
『塀の中の懲りない面々』の森崎東監督、原田芳雄、倍賞美津子、肘井美佳出演の社会派ヒューマンドラマです。
冤罪・差別・国家機構の汚職など世の中の暗い部分に迫りつつも、下町の歴史の残る雰囲気や人情味、日陰でもたくましく生きる人々の喜怒哀楽が徹頭徹尾表現された力強い作品です。
個人的には、『それでもボクはやっていない』以前の初々しい加瀬亮が演じる、組織の掟と個人の良心とで葛藤する若い刑事に一番感情移入できました。


ニワトリはハダシだ [DVD]

新品価格
¥2,200から
(2011/4/27 18:04時点)















posted by 比企コモロウ at 04:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

ボッパ!

ボッパ 001.jpg

秩序を守る為に警官となった父と自由を手にする為に暴動に参加した息子。激動の時代、道を違えてしまった父子の運命は……
黒人にとっては苦い歴史である人種隔離政策下の南アフリカを舞台に、スケールの大きいロケーションと木目細かいドラマ演出で、激動の中でも変わらない親子の絆を描く。
『ショーシャンクの空に』『インビクタス』の名優モーガン・フリーマンが初監督を務め、『リーサル・ウェポン』シリーズのダニー・グローバーが出演した力作です。












posted by 比企コモロウ at 01:38| Comment(1) | TrackBack(1) | 洋画(は行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

パラダイス・アレイ

パラダイスアレイ 001.jpg

賭けレスリングで一山稼ごうとするスラム街に生きる三兄弟の奮闘振りと兄弟愛とを描く、『ロッキー』『ランボー』シリーズでもお馴染みのシルベスター・スタローンの初監督作品です。共演は『探偵マイク・ハマー』『マンボ・キングス』のアーマンド・アサンテ。
どん底の環境でも、葛藤しながら時に助け合いジタバタする愛すべき馬鹿男どもの姿や下町の描写などは、スタローンがこれ以前にも手がけた『ロッキー』一作目の脚本を彷彿とさせます。

無骨なイメージの強いスタローンですが、ここではお調子者の次男を演じてるのも新鮮です。主題歌も彼自身が歌っていて、お世辞にも上手いとは言えないんですが(笑)、少しモッサリとした彼の声質が逆にマッチしていて素朴で味のある良い曲ですよ。


ヤフオクで出品しております!早い者勝ち!

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/stmwt460












posted by 比企コモロウ at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画(は行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

あずまんが大王

ブログタイトルは「萌えヲタ」と付いてるのに、萌えアニメ(Fateやグレンラガンにも萌えキャラはいるだろ、との議論はさて置き)には全然言及していないので (^^;
たまには紹介しましょう。今回はコチラ

あずまんが.jpg

『らき☆すた』『けいおん!』など、4コマ漫画原作の日常系萌えアニメの元祖ともいうべきアニメです。
とある女子高生達の日常や学園ライフを、時にドタバタやシュールな笑い(若本規夫扮する「お父さん」が秀逸)を交えつつマッタリと描いていきます。
優等生ロリ、おっとり関西弁、元気娘、ツッコミ眼鏡っ子、と様々な属性を揃えた女の子たちも魅力的で、肩の力を抜いて観られる作品です。

個人的にお気に入りなのは榊さん。
長身の黒髪クール系美人で運動神経抜群で同性からの人気も高いのですが、内面は乙女チックで動物や可愛らしいものが大好きなシャイガールです。
最後の方では、親を亡くしたイリオモテヤマネコの子を拾って育てることになります(天然記念物じゃ!?)

それにしても、4コマ原作のアニメ化はここ数年で随分増え増ましたねぇ。
やっぱり何処からでも楽しめるというのが大きいんですかね、後、学園物だと「大きいお友達」の郷愁みたいなのをくすぐったりする部分もあるのかもしれません。


あずまんが大王DVD-BOX

新品価格
¥20,443から
(2011/3/1 02:10時点)















posted by 比企コモロウ at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

ブルースチール

ブルースチール 003.jpg

夢であった警察官となり、ニューヨーク市警へと赴任となったメーガン。しかし、パトロール中に強盗を射殺した事を、現場の証拠不足から過剰防衛と責められてしまい……
『ハート・ロッカー』『K-19』のキャスリン・ビグロー監督、『ワンダとダイヤと優しい奴ら』のジェイミー・リー・カーチス主演のアクション・サスペンス。
組織の杓子定規なやり方に個人の理想が踏みにじられる姿・武器を手にした事で剥き出しになる凶暴性を描いたストーリーは通常のポリス物とは一線を画しており、拳銃へのフェチズムに溢れた映像も含めて、後にオスカーに輝いたビグロー監督のセンスが光る一本です。


ブルー・スチール 【HDリマスター版】 [DVD]

新品価格
¥1,926から
(2011/4/23 05:20時点)















posted by 比企コモロウ at 01:35| Comment(0) | TrackBack(2) | 洋画(は行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。