2011年03月09日

涼宮ハルヒの消失

涼宮ハルヒ.jpg

いつもの登校風景。いつもの教室。そして、いつものクラスメイト…、のはずだった…。
人気ライトノベル『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズの中でも、映像化を待望されていた『〜消失』の劇場版アニメです。
SOS団の存在しない平行世界を舞台に日常を取り戻そうと奔走するキョンの奮闘と、「あの人」の秘めた想いを絡めた、シリーズ中でもスケールの大きく、かつ切ない青春ドラマに仕上がってます。

でも、キョンと並行世界での「あの人」との絡みはラブコメてきにももっと欲しかったし、元の日常に戻るか否かの葛藤もその方が大きくなったんじゃないかな? とも思ったり。

涼宮ハルヒの消失 限定版 [Blu-ray]

新品価格
¥6,993から
(2011/3/9 02:59時点)





しかし、ハルヒはアニメ2期で評判が落ちたりもしましたが、近年のラノベ原作の中でも根強い人気がありますね。学園ものの日常が基本にあって、その上でSF設定を絡めて物語を広げているから入りやすいんでしょうか。後は普通人としてのキョンの視点の存在ですね。
丸っきり架空の世界が舞台だったり、普通に科学と魔法が日常に同居してる普通人不在の世界観だったりすると、その辺に耐性のない非ヲタ・ライトヲタ(私も若干こちら寄り)は敬遠してしまいますからね。

そんなハルヒシリーズ、久々の新作

涼宮ハルヒの驚愕 初回限定版(64ページオールカラー特製小冊子付き) (角川スニーカー文庫)

新品価格
¥1,260から
(2011/3/9 03:27時点)















posted by 比企コモロウ at 03:33| Comment(0) | TrackBack(4) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。